• 茨城県常総市にある、業務用生中華麺の製造を得意とする老舗製麺所。

群馬県富岡市にある世界遺産、「富岡製糸場」に行ってきました。

駐車場は上州富岡駅の近くにある市営無料駐車場に停めました。ここから電気自動車の周遊バス(100円)に乗り富岡製糸場まで行きました。天気が良かったので、開放感のあるこの小型の電気バスがとても快適でした。富岡市の街中走り、ガイドの女性の説明を聞きながら約12分くらいで到着。富岡の街はとても綺麗でした、観光客もたくさん来ていました。

製糸場内では当時使用していた「ブリュナエンジン」が動いているところが見られました。エンジンはとにかくスムーズで静か、振動も少なく、精度の高さを感じます。エンジニアの方もいて、お話を聞くこともできます。

建物は「フランス積み」という方法でレンガを積んでいるようです。レンガつながりで、横浜赤レンガ倉庫を思い出しました。また座繰り実演体験で、繭(まゆ)から糸を作る貴重な体験をさせてもらいました。製糸場内のスタッフさんやガイドさん達のお話から富岡製糸場に対する、愛と誇りが感じられました。山々に囲まれた凛とした空気の富岡市はいいところでした。