• 茨城県常総市にある、業務用生中華麺の製造を得意とする老舗製麺所。

私が大学生の頃、厚木市で高城剛さんの講演を聞きに行った時の話です。私は以前から著書を読んだりして、高城さんの考えていることはすごいと思っていたので近くで講演をするという事を知り、直接話を聞いてみたいと思ったのです。この時は「IT」についてのお話だったと思います。話の内容としては、様々なことをお話されていましたが印象に残っていることとしては、

・10年後は自宅から映像が発信されることは間違いなくやってくる。コンテンツは個人に行っている、個人がおもしろいものを作る、自分のものを自分で発信していく時代になる。メジャーなんだけど、ちょっと違うものはすごく売れる。何事も個人から広がっていくことが多いというものでした。

今まさにyoutubeなど個人が映像を発信する時代になりましたし、やはり先見の明がある人だと思います。

講演の後、質問時間があったので私は手をあげて直接聞いてみました。質問の内容は、「高城さんのアイデアはどこから来るのでしょうか?」というものです。高城さんは次のように答えてくれました。「アイデアを出す時は寄り道などをするといいよ、アイデアと移動距離は比例するから。行き詰まったら遠くへ行ってみて」また「いつも通っている道と違う道を通ってみるのもいいよ」というアドバイスをいただきました。もちろん安全が確保された道を通るということですけど。高城さんの考え方を聞かせていただいて勉強になりました。高城さんにお礼を言って質問は次の人に代わりました。何かアイデアを出す時は、この言葉を思い出しています。