• 茨城県常総市にある、業務用生中華麺の製造を得意とする老舗製麺所。

6月に受けた市の健康診断で、肺と大腸が要検査となってしまった。実を言うと、肺は予想どうりで、大腸は予想外というこのになる。検査結果から先に言うと、どちらも問題はなかったのですが。

肺については過去の病気(手術)の影響で元々キズがあり、このキズは一生消えないそうなので、レントゲン撮影をすると影が映ってしまうのです。でも病気は完治しており、しかも手術をしているので、病気になりにくくなっていますので、あまり心配はしていない。ただそうは言っても、要検査となると検査を受けなければならないので、いつもお世話になっている呼吸器内科のクリニックで検査を受けました。結果は問題なしでいつもと変わらずでした。

大腸については、大腸内視鏡検査を予約して初めて検査を受けたのですが、私にとっては大変でした。何が大変かというと、検査前の作業が大変でした。具体的にいうと、1⃣検査前日に検査食しか食べられないこと。2⃣検査当日の大腸洗浄剤(モビプレップ)がなかなか飲めなかったこと。

検査食(eコロン)は薄味ながら、おいしく食べられたのですが、やはり量が少ない。検査食ですから当たり前なのですが。したがって空腹でつらいのです。

また検査当日に飲む、モビプレップがどうしても全部飲むことができず、飲みやすいものと交換してもらったのですが、それでも半分くらいしか飲めず。

なんとか検査することができ、問題なしだったので安心しました。

ということで、私の体は元気です。